チーズケーキ

【ビアエス料理レシピ】ハンディシェアブレンダーでカロリーオフ、豆腐レアチーズケーキ!

これからの季節、冷たいデザートが美味しいです。

その中でもレアチーズケーキはおすすめです。

でもレアチーズケーキにはクリームチーズや生クリームが使われるので意外とカロリーが高いです。

今回、美味しさはそのまま、でもカロリーオフできるようなレシピをご紹介します。

クリームチーズを使わず絹ごし豆腐を使って作りました。

ハンディシェアブレンダーがあれば、簡単にデザート作りができます。

▽材料

絹ごし豆腐 100g
砂糖 30g
ゼラチン 5g
お湯 50ml(ゼラチン用)
牛乳 50ml
ヨーグルト 50g
生クリーム 50ml
レモン汁 大さじ1
クラッカー 20g
無塩バター 10g
冷凍イチゴ 5粒(イチゴソース用)
はちみつ  大さじ1(イチゴソース用)



▽作り方

1.豆腐はキッチンペーパーに包んでざるに乗せて一時間ほど水切りする。

2.ゼラチンはお湯50mlに溶かしておく。

3.袋にクラッカーを入れて砕く。溶かしたバターを加えて混ぜ合わせる。器の下に敷いて、手などで固める。

4.ハンディシェアブレンダーに豆腐、砂糖、牛乳、ヨーグルト、レモン汁を入れて滑らかになるまで攪拌する。滑らかになったら②を加えてさらに攪拌する。



5.④で出来上がった中に生クリームを入れてハンディシェアブレンダーを稼働させてさらに攪拌する。

6.液を器に移して、冷蔵庫で冷やす。

7.イチゴソースを作る。小鍋にイチゴとはちみつを入れて煮立てる。トロっとするまで煮たら火から下ろして冷ます。


8.固まったチーズケーキの上にイチゴソースをかけて完成。



▽作った感想

豆腐が入っているとは思えないほどおいしいレアチーズケーキでした。

カロリーもオフされていいことだらけです。

レアチーズケーキだけでも十分甘くて美味しいのでソースがなくてもいいと思います。

簡単におうちにあるジャムなどをトッピングしてみてもおすすめです。

ハンディシェアブレンダーで攪拌しただけなので、とても簡単なのに見た目も鮮やかなデザートが出来上がりました。

是非お試しください!

【ビアエス料理レシピ】ハンディシェアブレンダーで簡単ベイクドチーズケーキ!

ハンディシェアブレンダー レシピ チーズケーキ

ハンディシェアブレンダー レシピ チーズケーキ

お菓子作りはとても楽しいもの。

でも手間がかかってめんどくさいイメージがありませんか?

今回はハンディシェアブレンダーを使って簡単にベイクドチーズケーキを作ってみました。

 

材料

ハンディシェアブレンダー レシピ チーズケーキ

クリームチーズ 50g
ヨーグルト 大さじ2
卵黄 1個
牛乳 15ml
はちみつ 15ml
薄力粉 大さじ1

 

手順

①クリームチーズは室温に戻しておく。

②全ての材料をハンディシェアブレンダーへ入れる。

③ハンディシェアブレンダーのスイッチオン。30秒を2回稼働する。

④できた液体を、入れ物に移す。

⑤180度のオーブンで20分焼く。

トースター1000w15分でもよいらしいですが、うちにはトースターがないのでオーブンで焼いてみました。

 

ハンディシェアブレンダー レシピ チーズケーキ

小さいサイズのベイクドチーズケーキが4個出来上がりました。

おやつにちょうどいい量です。

 

作った感想

ハンディシェアブレンダー レシピ チーズケーキ

味は甘さ控えめで、とても美味しいチーズケーキでした。

こんなに簡単に出来るなんて感動です。

私は甘いのがあまり得意ではないのでこれで十分でしたが、甘さが足りない人にはもう少しハチミツを足すか、砂糖を加えるといいと思います。

また、ブルーベリーソースやストロベリーソースなど甘いソースをかけても美味しいと思います。

焼き色が少し薄い感じがするので、もう少し焼く時間を延ばしてもいいかもしれません。

作る時は自宅にあるオーブンなどで加減してみてください。

 

今回は、ストロベリージャムを少しお湯で伸ばしてソースにしてみました。

手作りのおやつを用意しておくとお子さんも喜びますよね。

ちょっとしたお客様用にもいいです。

ハンディシェアブレンダーを使うことで、簡単にお菓子作りが出来ました!