ソース

【ビアエス料理レシピ】ハンディシェイクブレンダーで離乳食作り、ほうれん草のピューレ!

離乳食作りは決して楽ではないと思います。

野菜を柔らかく煮て、すり潰して裏ごしして…とにかく時間と手間がかかってしまいます。

でもやはり野菜は食べさせたい!という思いがあると思います。

今回は栄養豊富なほうれん草のピューレをハンディシェイクブレンダーを使って作ってみました。

▽材料

ほうれん草 3株
水 50ml

▽作り方

1.ほうれん草を下茹でする。

2.水気を絞り、根元は切り取る。あとは2センチ程度に切る。



3.2と水をハンディシェイクブレンダーへ投入し、滑らかになるまで攪拌する。

 

▽作った感想

滑らかなほうれん草のピューレが出来上がりました。

今まで、裏ごししたりするのが本当に手間でしたが、今回ハンディシェイクブレンダーを使ったらかなり楽にピューレが出来ました。

出来上がったピューレを製氷皿などで冷凍保存すれば使いたい時にすぐ使うことができるのでとても楽です。

このピューレをヨーグルトにかけるだけでも栄養満点になります。

またこのピューレを使っていろんな料理を作ることも可能です。

離乳食に使うだけでなく、野菜嫌いの子供のためにもいろんな料理に使ってみてください。

ハンディシェイクブレンダーを使って時短に成功しました。

是非お試しください!

【ビアエス料理レシピ】ハンディシェイクブレンダーでアレンジ自在バジルソース!

子供から大人までみんな大好きなパスタ料理。

ミートソースやトマトソース、ペペロンチーノなどいろんな種類がありますが、なかなかジェノベーゼを自宅で手作りすることはないのではないでしょうか。

バジルソースは通常松の実を使いますが、高価なためなかなか気軽に使えるものではありません。

今回は松の実ではなく、くるみで代用して作ってみました。

このハンディシェイクブレンダーがあれば、バジルソースも簡単に作ることができます!

▽材料

バジル 20g
くるみ 20g
オリーブオイル 50ml
塩 3g
にんにく 1かけ



▽作り方

1.バジル以外の材料をハンディシェイクブレンダーへ投入し、攪拌する。30秒ほど稼働させれば十分です。

2.1の中に、バジルを入れてさらにハンディシェイクブレンダーを稼働させる。滑らかになるまでシェイクする。



▽作った感想

今回は、作ったバジルソースをパスタに絡めてみました。

バジルの色がとても鮮やかなパスタが出来上がりました。

味もにんにくの風味が利いていてとても美味かったです。

お刺身用の魚と合わせても美味しかったです。



こちらのソースは清潔な瓶に入れて冷蔵庫で1週間程度保存が可能です。

その場合は瓶に移したあとに、表面にオリーブオイルをかけてください。

また、バジルに水分が残ったまま作ってしまうと保存が利かなくなります。

バジルを洗った後は丁寧に水気を切るなり拭くなりしてください。

このソースさえあればいろんな料理に使えるので、レシピが広がります!