これからの季節、冷たいデザートが美味しいです。

その中でもレアチーズケーキはおすすめです。

でもレアチーズケーキにはクリームチーズや生クリームが使われるので意外とカロリーが高いです。

今回、美味しさはそのまま、でもカロリーオフできるようなレシピをご紹介します。

クリームチーズを使わず絹ごし豆腐を使って作りました。

ハンディシェアブレンダーがあれば、簡単にデザート作りができます。

▽材料

絹ごし豆腐 100g
砂糖 30g
ゼラチン 5g
お湯 50ml(ゼラチン用)
牛乳 50ml
ヨーグルト 50g
生クリーム 50ml
レモン汁 大さじ1
クラッカー 20g
無塩バター 10g
冷凍イチゴ 5粒(イチゴソース用)
はちみつ  大さじ1(イチゴソース用)



▽作り方

1.豆腐はキッチンペーパーに包んでざるに乗せて一時間ほど水切りする。

2.ゼラチンはお湯50mlに溶かしておく。

3.袋にクラッカーを入れて砕く。溶かしたバターを加えて混ぜ合わせる。器の下に敷いて、手などで固める。

4.ハンディシェアブレンダーに豆腐、砂糖、牛乳、ヨーグルト、レモン汁を入れて滑らかになるまで攪拌する。滑らかになったら②を加えてさらに攪拌する。



5.④で出来上がった中に生クリームを入れてハンディシェアブレンダーを稼働させてさらに攪拌する。

6.液を器に移して、冷蔵庫で冷やす。

7.イチゴソースを作る。小鍋にイチゴとはちみつを入れて煮立てる。トロっとするまで煮たら火から下ろして冷ます。


8.固まったチーズケーキの上にイチゴソースをかけて完成。



▽作った感想

豆腐が入っているとは思えないほどおいしいレアチーズケーキでした。

カロリーもオフされていいことだらけです。

レアチーズケーキだけでも十分甘くて美味しいのでソースがなくてもいいと思います。

簡単におうちにあるジャムなどをトッピングしてみてもおすすめです。

ハンディシェアブレンダーで攪拌しただけなので、とても簡単なのに見た目も鮮やかなデザートが出来上がりました。

是非お試しください!