レシピ

【ビアエス料理レシピ】ハンディシェアブレンダーで、簡単さつまいもカップケーキ!

手作りのおやつを作ってあげたいと思うお母さんは多いですよね。

でも手作りは手間がかかるのでなかなか作ってあげられないと諦めていませんか?

今回はハンディシェアブレンダーを使って簡単にさつまいもケーキを作ってみました!

▽材料

さつまいも 130g
牛乳 100ml
卵 1個
薄力粉 15g
溶かしバター 25g
てんさい糖 30g
ホイップクリーム 適量(飾り用)
さつまいもチップス 適量(飾り用)

▽作り方

1.さつまいもはレンジなどで柔らかくして(今回は焼き芋の残りがあったのでそちらを使用)、小さめに切っておく。

2. 全ての材料をハンディシェアブレンダーへ投入。滑らかになるまで攪拌する。



3.器やカップに移す。



4.オーブンを170度に設定、50分焼く。



▽作った感想

さつまいもの優しい味のするケーキになりました。

今回はカップケーキにしてみましたが、小さいケーキ型であればこの分量でも作ることができます。

量を倍量にすると15センチのケーキ型で焼くことができますが、ハンディシェアブレンダーで攪拌する際に、全部入りきらないので2回に分けてタネを作る必要があるので注意してください。

ホイップクリームで飾ればおしゃれなプチケーキになります。

手間をかけずに美味しいおやつができました。

是非お試しください!

【ビアエス料理レシピ】ハンディシェアブレンダーを使って、豆腐入りチョコレートブラマンジェを作ろう!

夏に向けてダイエットしたいと思っている人は多いのではないでしょうか。

でも甘いものも食べたい!

そんな方々のために今回は豆腐を使ったおやつをご紹介します。

ハンディシェアブレンダーを使えば、絹ごし豆腐を生クリーム代わりに使ったおやつを作ることができます!

▽材料

絹ごし豆腐 150g
牛乳 50ml
チョコレート 20g
粉ゼラチン 5g
お湯 50ml

 

▽作り方

1.粉ゼラチンをお湯にふやかしておく。

2.絹ごし豆腐、牛乳、チョコレートをハンディシェアブレンダーへ投入し滑らかになるまで攪拌する。

3.2に1を入れて、さらにハンディシェアブレンダーを稼働する。



4.器にうつして、冷蔵庫で冷やす。



▽作った感想

味はかなりあっさりしたものになりました。

ブラマンジェ本体は甘味がチョコレートの甘味のみなのでかなり控えめです。

もっと甘味がほしい人はシロップやはちみつを加えて作ってみてください。


今回はホイップクリームとフルーツで飾ってみました。

ホイップクリームのところと一緒に食べると甘党の人でも満足していただける甘さになると思うので、トッピングで甘さをプラスしてもいいと思います。

牛乳にチョコレートを入れてレンジでチンして作ったチョコレートソースをかけても相性がいいです。

豆腐入りだから罪悪感もなく食べることができます!

注意点ですが、チョコレートはある程度刻んだ状態で入れないとハンディシェアブレンダーが自動停止してしまうのでご注意ください。

【ビアエス料理レシピ】ハンディシェアブレンダーで簡単、イチゴとブルーベリーのスムージー!

ベリー系のスムージーは女子に人気だと思います!

イチゴには女子には嬉しいビタミンCがたっぷり含まれています。

ハンディシェアブレンダーを使ってたくさんのフルーツを簡単に丸ごと摂取してみて下さい。

今回は冷凍庫にあったイチゴとブルーベリーのスムージーを作ってみました!

▽材料

冷凍イチゴ 8個
冷凍ブルーベリー 8個
ヨーグルト 大さじ3
牛乳 100ml



▽作り方

1. 冷凍イチゴと冷凍ブルーベリーを電子レンジで30秒ほど加熱する。(少し解凍した状態にする)

2.1の全ての材料をハンディシェアブレンダーへ投入。滑らかになるまで攪拌する。



▽作った感想

2種類のベリーの味がちょうどいい、ヨーグルトスムージーになりました。

イチゴとブルーベリーは冷凍してあったものなのでそのまま使うと、ハンディシェアブレンダーが自動停止してしまいます。

少し解凍してから作ってみてください。

色も鮮やかで食欲もそそるスムージーになりました。

美容にも良いのでぜひ取り入れてください!

【ビアエス料理レシピ】ハンディシェイクブレンダーで人気の一品、かぼちゃサラダ!

お惣菜売り場で必ず売っているかぼちゃサラダ。

彩りもよいので一品あると食卓が映えます。

ハンディシェイクブレンダーがあれば、そんな人気かぼちゃサラダを自宅で簡単に作ることができます!

▽材料

かぼちゃ 100g
牛乳 50ml
アーモンド 20g
クリームチーズ 40g
塩 こしょう 適量
アーモンド 適量(飾り用)
バジル 適量(飾り用)



▽作り方

1.クリームチーズ以外の材料をハンディシェイクブレンダーへ投入。アーモンドが砕ける程度、攪拌する。



2.1で出来上がったものをボールなどにうつす。クリームチーズ、塩、こしょうを入れてスプーンでかき混ぜる。



3.器に盛り付けて完成。



▽作った感想

このレシピは、昔からよく作っていたレシピですが、以前は全て手作業でやっていました。

アーモンドを粉砕するのも綿棒を使って叩いてやっていました。

それがハンディシェイクブレンダーさえあれば簡単にできてしまい、とても楽でした。


味はアーモンドが効いていてとても美味しいです。

今回はアーモンドを使いましたが、クルミでもできます。

また牛乳も生クリームにするとより味が濃厚になります。

ホームパーティーなどでも必ず喜ばれる一品です。

ぜひお試しください!

【ビアエス料理レシピ】ハンディシェイクブレンダーでアレンジ自在バジルソース!

子供から大人までみんな大好きなパスタ料理。

ミートソースやトマトソース、ペペロンチーノなどいろんな種類がありますが、なかなかジェノベーゼを自宅で手作りすることはないのではないでしょうか。

バジルソースは通常松の実を使いますが、高価なためなかなか気軽に使えるものではありません。

今回は松の実ではなく、くるみで代用して作ってみました。

このハンディシェイクブレンダーがあれば、バジルソースも簡単に作ることができます!

▽材料

バジル 20g
くるみ 20g
オリーブオイル 50ml
塩 3g
にんにく 1かけ



▽作り方

1.バジル以外の材料をハンディシェイクブレンダーへ投入し、攪拌する。30秒ほど稼働させれば十分です。

2.1の中に、バジルを入れてさらにハンディシェイクブレンダーを稼働させる。滑らかになるまでシェイクする。



▽作った感想

今回は、作ったバジルソースをパスタに絡めてみました。

バジルの色がとても鮮やかなパスタが出来上がりました。

味もにんにくの風味が利いていてとても美味かったです。

お刺身用の魚と合わせても美味しかったです。



こちらのソースは清潔な瓶に入れて冷蔵庫で1週間程度保存が可能です。

その場合は瓶に移したあとに、表面にオリーブオイルをかけてください。

また、バジルに水分が残ったまま作ってしまうと保存が利かなくなります。

バジルを洗った後は丁寧に水気を切るなり拭くなりしてください。

このソースさえあればいろんな料理に使えるので、レシピが広がります!

【ビアエス料理レシピ】ハンディシェアブレンダーで、ヘルシーにんじんスムージー!

体のことを考えてスムージーを取り入れている人はたくさんいると思います。

今回は、冷蔵庫に必ず入っているにんじんを使ってスムージーを作ってみました。

健康のことを考えて皮もそのまま使って良いと思います。

ハンディシェアブレンダーなら、皮つきでも簡単にスムージーが作れます!

▽材料

ニンジン 1/2本
りんご 1/8個
オレンジ 1/4個
水 100ml
はちみつやシロップなどお好みで

 

▽作り方

1.にんじん、りんごは皮がついたままで切る。

2.オレンジは皮をむき、薄皮はそのままで一口大に切る。



3.材料をすべてハンディシェアブレンダーへ投入。滑らかになるまで攪拌する。



▽作った感想

にんじんの味がしっかりしたスムージーが出来上がりました。

柑橘類の爽やかさがとてもよく合っていました。

私ははちみつを大さじ1程度加えました。

甘味もちょうどよく美味しいスムージーでした。

にんじんやフルーツの甘味にもよるので甘味はお好みで加えてください。

今回は、にんじんもリンゴも皮つきで使いました。

栄養素は皮に含まれているとテレビで見たことがあったので、そのように作ってみましたが、少し食感が残っていました。

苦手な方は皮を剥いてから、ハンディシェアブレンダーで稼働してみてください。

飲むスムージーというより食べるスムージーという感じでした。

ビタミンがしっかり摂れるので体にとても良いと思います!

【ビアエス料理レシピ】ハンディシェアブレンダーで簡単、抹茶ときな粉のスムージー!

自宅に余りがちな食材の中にきな粉があります。

おはぎを作ったりお団子を作ってもどうしても余ってしまいますよね。

そんな食材もハンディシェアブレンダーを使ってスムージーにしてみませんか。

今回は抹茶を使って和のテイストばっちりのスムージーにしてみました!

▽材料

抹茶 小さじ1
きな粉 大さじ1
バナナ 1/2本
牛乳 100ml
はちみつ 小さじ1

 

▽作り方

全ての材料をハンディシェアブレンダーへ投入し、滑らかになるまで攪拌する。

 

▽作った感想

甘くて美味しいスムージーになりました。

抹茶ときな粉が入ることで和のテイストがより一層強くなり、おやつにもちょうどよいスムージーになりました。

バナナはできるだけ完熟のものを使った方はより甘味が増して美味しいと思います。

きな粉も抹茶も美容と健康にはもってこいの食材です。

このハンディシェアブレンダーを使ってスムージーを作れば、その両方を美味しく取り入れることができます。

ハンディシェアブレンダーのふたを取ったときに上の方に少しきな粉と抹茶が残ってしまう場合がありますので、少しシェイクしてもらえればと思います!

【ビアエス料理レシピ】ハンディシェアブレンダーで冷凍イチゴを使った簡単イチゴスムージー!

春といえばイチゴですよね。

甘くておいしいイチゴですが、旬が過ぎるとスーパーの店頭で見ることはなくなってしまいます。

子供から大人まで大好きなイチゴを一年中楽しむためには冷凍イチゴを活用することをオススメします。

旬の時期にたくさん冷凍しておいて、夏の暑い時にはアイス代わりにしてみたりちょっとしたスイーツに入れてみたり使い方は様々です。

今回は、ハンディシェアブレンダーを使って冷凍イチゴのスムージーを作ってみました。

▽材料

冷凍イチゴ 5粒(少し解凍しておくこと)
ヨーグルト 大さじ3
牛乳 100ml
はちみつ 小さじ2~(甘味はお好みで調節してください)

▽作り方

全ての材料をハンディシェアブレンダーへ投入。

滑らかになるまで攪拌する。

▽作った感想

旬のイチゴを美味しいスムージーでいただくことができました。

イチゴの季節はすぐ終わってしまうので、この時期にたくさん購入して冷凍しておけば、イチゴがない時期でも楽しむことができます。

ハンディシェアブレンダーを使うとき、イチゴを冷凍庫から出したばかりで使うと自動停止してしまう可能性があるので少し解凍した状態で使ってみてください。

今回は甘味としてはちみつを使いましたが、砂糖でもシロップでも自宅にあるもので結構です。

自分好みの甘さにしてみてください!

【ビアエス料理レシピ】ハンディシェイクブレンダーを使って栄養満点、ほうれん草入りパンケーキ!

離乳食の時期に困ることといえば、野菜を食べてくれないということ。

多くのママさんが悩むところだと思います。

そんな野菜もハンディシェイクブレンダーを使えば簡単に料理に取り入れることができます。

今回は子供たちみんな大好き、パンケーキに鉄分などの栄養素が豊富に含まれているほうれん草を入れてみました。

▽材料

ほうれん草 50g
バナナ 1/2本
牛乳 50ml
薄力粉 50g
ベーキングパウダー 小さじ1/2

▽作り方

1.ほうれん草を下茹でし、絞って2センチ程度に切っておく。


2.1のほうれん草、バナナ、牛乳をハンディシェイクブレンダーに入れて攪拌する。(ハンディシェイクブレンダーを1回稼働させるだけで十分です。)


3.2で出来たほうれん草のピューレをボールに入れ、そこに薄力粉、ベーキングパウダーを入れてヘラなどでかき混ぜる。


4.フライパンでまずは片面を焼く。表面がプツプツしてきたら、フライ返しなどでひっくり返して裏面も焼く。

▽作った感想

ハンディシェイクブレンダーを使うことで、野菜を裏ごししたり、細かく刻んだりする手間が省けかなりの時短になりました。

味はバナナの甘い味がして、子供がとても喜ぶ味でした。

今回、砂糖などは入れませんでしたが、甘みが足りないと思われる方は小さじ1程度砂糖を加えても良いと思います。

ほうれん草をニンジンに変えれば、ニンジンのパンケーキにもなります。

ぜひ試してみてください。

その場合はニンジンをレンジで加熱し柔らかくしてからお使いください!

【ビアエス料理レシピ】ハンディシェアブレンダーでお洒落なコーヒーバナナスムージー!

なかなか忙してくカフェでゆっくりお茶する時間なんて取れない!って方は多いですよね。

でもカフェメニューってかなり魅力的です。

特に最近流行りのスムージーは美味しそうなラインナップが勢ぞろいです。

そんな美味しそうなスムージーがハンディシェアブレンダーを使うと簡単に出来てしまうんです。

今回はどこのご家庭にも必ずあるインスタントコーヒーを使って簡単に作ってみました!

▽材料

バナナ 1本
牛乳 100ml
アーモンド 20g
クルミ 20g
インスタントコーヒー 小さじ1
アーモンド 飾り用 1粒(刻んでおく)

▽作り方

1.全ての材料をハンディシェアブレンダーへ投入する。滑らかになるまで攪拌する。

2.グラスに移し、飾り用アーモンドを散らす。

▽作った感想

かなり濃厚なスムージーが完成しました。

ナッツ好きにはたまらない味だと思います。

氷を一緒に入れて攪拌すると冷たいスムージーが出来上がります。

ただ、少し水っぽくなるので、それが嫌ならバナナを凍らせておいて、ハンディシェアブレンダーに直接入れてスムージーを作ると良いと思います。

今回はアーモンドとクルミを使いましたが、家にあるもので代用可能です。

ミックスナッツのようなものでかまいません。

ハンディシェアブレンダーでささっと作って来客に出したら間違いなく褒められると思います。

ぜひお試しください!