前回のローマに引き続き、芸術の都フィレンツェへ。

フィレンツェは街全体が「屋根のない美術館」と言われているそうです。

確かに歩いているといろんなところに石像が置かれていたりします。

また建物も統一感があり、作品のようになっています。

 

 

フィレンツェ ドゥオモ 大聖堂 

まずフィレンツェといえばドゥオモでしょうか。

円形の赤いクーポラが目印の大聖堂です。

クーポラまでは階段でのぼることができ、そこからはフィレンツェの街を見下ろすことができます。

しかしこの日は閉まっていてのぼることはできませんでした…。

中には入ることができましたが残念。。

 

この周辺はカフェもあり、そこでは無料Wi-Fiが使えます。

もちろん何か頼まないといけないので無料かと言われると微妙なところですが、私は喉を潤しがてらカフェに入ってはいろいろネットで調べていました!

テラスでゆっくりフィレンツェの街を眺めるのも贅沢な気分になりますよ!

 

 

フィレンツェ ミケランジェロ広場 景色

そしてこのドゥオモも含めたフィレンツェの街全体を見渡すことができるのが「ミケランジェロ広場」。

私は歩くのが好きなのでフィレンツェの中心部から川沿いに歩いていきましたが、小一時間かかりました(笑)オススメはしません。。

この景色は有名ですよね!

屋根が赤く統一されていて本当に素敵な景色でした。

 

ひょこっと出ているのが先ほどのドゥオモです。

ここでしばらくぼーっと景色を眺めているといろいろなところから鐘の音が。

フィレンツェでは30分ごとぐらいに街中の鐘が鳴り響くようで、鐘の音を聞きながら眺めるこの景色はさらに素敵に見えました!

日本では体験できないですよね!

 

 

そしておもしろかったのが中央市場。

建物の外も露店がぎゅうぎゅうに出ており、この辺りの雰囲気はイタリアというより東南アジアのようなごちゃごちゃした感じです。

中に入ると市場が広がっています。

1階は新鮮な野菜や魚が売っていたり、いろいろなお店があります。

 

フィレンツェ 中央市場 パスタソース

私がオススメするのがこのパスタソース。

瓶がとにかくかわいいですよね!

今でも家に飾っています!

お店の人が味や食べ方、合うパスタの種類など英語で詳しく教えてくれます。

私もいくつか買ってみましたが、日本にはない本格的な味でした!

ぜひ探してみてください!

 

 

フィレンツェ 中央市場 ピザ

この中央市場の2階はフードコートになっています。

フードコートだからといって甘く見てはいけません。

ピザはちゃんと石窯で焼いていて、調理場が完全にオープンになっているので作っているところを見ることもできます。

ここで食べたマルゲリータは絶品でした!

 

 

フィレンツェはとにかく道が石畳のところが多いような気がします。

景観はとてもいいのですが、歩く側としてはとてもやっかいです。

重いスーツケースを引くのもやっと。

下のタイヤが壊れるんじゃないかと思うほどです。

歩きやすい履きなれた靴は必須ですよ!ヒールなんてもってのほかだと思います(笑)

ペタンコ靴を履いてぜひテーマパークのような屋根のない美術館を楽しんでみてくださいね!

 

次はヴェネツィアへ向かいます!

ビアエスおしり洗浄器
ビアエスハンディブレンダー