ニュージーランド

ニュージーランドの世界遺産、ミルフォードサウンドに行こう!

ニュージーランド ミルフォードサウンド クルーズ

ミルフォードサウンドは、ニュージーランド、南島にあるクイーンズタウンという都市からバスで片道4時間半~5時間ほどで行くことのできる世界遺産です。

だいたいこのミルフォードサウンドへ行くツアーはクイーンズタウンから出発のものが多いです。

周りに大きい都市がここぐらいしかないので、クイーンズタウン発が多いようです

時間がかかるのが不便ですが、そんなこと関係ないほど壮大な自然があなたを待っています。

 

今回はそんなミルフォードサウンドについてツアーの詳細や、魅力をご紹介したいと思います。

私たちのツアーは、朝6時半からスタート。

時間がかかる分、朝のスタートが早いです。

遅刻しないように頑張って起きましょう!

 

まずは集合場所まで行き、バスを待ちます。

バスはかなり大型バスで、ゆったりと座ることができて快適でした。

他のツアー客は、私たち以外にもう一組しかおらず、バスはほぼ貸し切り状態でした。

もはや個人ツアーです。

 

そしてバスのドライバーが、解説も担当。

ミルフォードサウンドへ行く道中も、英語ではありますが、解説をしてくれました!

まずは、テアナウまで行き、そこで軽い休憩。

 

ニュージーランド ミルフォードサウンド 羊

ミルフォードサウンドへ行く道中は、ずっとこんな感じの景色です。

ニュージーランドと言えば!という、ひつじばっかりの景色。
 
約4時間半かかって到着。

かなり道路が空いていたので、飛ばしまくって着きました。

12時45分から、ミルフォードサウンドのクルーズがはじまるので、その前までしばしお散歩の時間。

そして配られたお弁当でお昼休憩。

 

ニュージーランド ミルフォードサウンド クルーズ

かなりの大自然に興奮!

日本では味わうことのできない壮大さを堪能しました。

4時間半と遠いですが、本当に時間をかけていってほしいところです。

そのあとはクルーズ。

船に乗って出発です。

 

ニュージーランド ミルフォードサウンド クルーズ

ここは天気が変わりやすく、1年中ほとんど雨なのですが、私たちの時は奇跡的に晴れました!

クルーズでは、野生のアシカを間近で見ることができたり、虹を見ることができたり、大自然を独り占め出来た感覚です。

水平線がまっすぐに伸びた光景は、とても美しく、外に出て風を浴びながら、大きな山に囲まれた海の上を走行するのは、とっても気持ちいいです。

運が良ければ、野生のイルカやペンギンにも出会えるそうですよ!

 

約2時間のクルーズはあっという間に終わりました。

そのクルーズが終わったら、早速帰路につきます。

結構早い気もしますが、

街灯のないところをバスで走ってきたので、これくらい早くないとダメそうです。

 

さていかがだったでしょうか。

ニュージーランドのミルフォードサウンドは、日本では味わうことのできないほど壮大な自然の力を感じさせてくれる場所です。

是非、ニュージーランドに行った際は、ミルフォードサウンドへ行ってみてください!

ニュージーランドのテカポ湖で満天の星空を!

ニュージーランド 観光 テカポ湖

今回はニュージーランドの南島にある、星空で有名なテカポ湖についてご紹介いたします。

ここは、クイーンズタウンからバスで4時間ほど。

クライストチャーチからだとバスで4時間ほどかかる場所にあります。

飛行場等はないのでバスで行くことになります。

 

テカポ湖の魅力は大きく分けて2つ。

1つ目は、なんといっても湖。

これがメインですからね。

とにかくとってもきれいな湖です。

そして2つ目は星空。

順を追って説明していきますね!

 

ニュージーランド 観光 テカポ湖

まず1つ目の湖ですが、湖の色がとってもきれいですよね!

澄んでいます。

日本ではなかなか見ることのできない色だと思います。

 

ニュージーランド 観光 テカポ湖

そして奥に見える山々がくっきりと映っています。

特に晴れていると、その鮮明さがさらに明らかになります。

私が行ったときは、ニュージーランドでは冬だったので雪が残っています。

山頂に雪が残っていて、とってもきれいですよね。

 

ニュージーランド 観光 テカポ湖

このテカポ湖の周りには教会がありました。

教会の周りには野生のうさぎもいて、ニュージーランドの自然の雄大さを感じることができました。

 

ニュージーランド 観光 テカポ湖

正直、上記で紹介したもの以外、見ものというものはありませんが湖、そして大自然に癒されることは間違いないです。

空気もきれいですし、日本の喧騒に慣れてしまっている方に是非訪れて欲しいです。

超のどかな町ですよ!

 

ニュージーランド 観光 テカポ湖

2つ目は、冒頭でもお伝えした星空。

星空がきれいに見ることができることが有名です。

晴天率が高く、空が澄んでいるのでよく見えるようです。
 

夜中はこんなに星が見られます!

もちろん、自分たちで宿の外で見るのもありですが日本人がツアーを行っています。

天文台まで行ってくれ、ホットチョコレート付きです。

135ニュージーランドドルと少しお値段張りますが、日本人が主催なので安心感があります。

 

テカポ湖周辺は賑わっていないのでホテル、カフェ、コンビニぐらいしかお店もありません。

レストランは、サーモンを出すお店が有名です。

日本人の口に合うと思います。

そのほかのお店は、正直あまりなかったように記憶しているので、テカポ湖で宿泊するみなさんは、コンビニで食べ物を買っておいた方がいいかもしれません。

また、お土産ショップはあるので、せっかくのテカポ湖の思い出を持って帰って下さい!

ニュージーランドを楽しもう!【ミルフォードサウンド&テカポ湖】

ニュージーランド ミルフォードサウンド クルーズ

今回はニュージーランドでやるべきことをまとめてみました。

ニュージーランドに行く予定のある方はぜひ参考にしてみてくださいね!

 

ニュージーランド クイーンズタウン ラム肉

1.ラム肉を食べる

ニュージーランドと言ったらひつじ、そしてラム肉ですよね!

日本人には、なかなかラム肉を食べる機会がないと思うので、ぜひニュージーランドで本場のラム肉を堪能してください!

私は、ニュージーランドのクイーンズタウンでラム肉のステーキを堪能!

かなり分厚いお肉でしたが、柔らかく、そこまで臭みがなかったので食べやすかったです。

ボリュームがありすぎて、お肉だけでお腹いっぱいになります。

他にもオークランドでは、ラム肉のハンバーガーを食べました!

こちらは、パティになっているのでとっても食べやすかったです。

 

ニュージーランド オークランド 羊

2.羊と戯れる

ラム肉もいいですが、本物のひつじとの触れ合いもおすすめです!

都市にはいませんが、ちょっと田舎に行けば、広大な草原に、ひつじがたくさんいます。

私は、オークランドの郊外にあるファームに行きました!

ここはひつじはもちろんですが、牛、ダチョウなどの動物にも出会うことができる場所。

また、ひつじの毛刈りショーも見学できます。

餌やり体験もできます!

 

ニュージーランド ミルフォードサウンド クルーズ

3.大自然を満喫する

ニュージーランドは、大自然の国。

自然を満喫するのにはもってこいのスポットが多くあります。

ミルフォードサウンドでは、大きな山々に囲まれながら、海の上をクルーズすることができ、大自然を肌で感じることができます。

ミルフォードサウンドについては、これ以上書くと長くなってしまうので、別記事で紹介します。

 

ニュージーランド ミルフォードサウンド テカポ湖

そのほかにも、大自然と言えばマウントクックです。

これは、テカポ湖という有名な湖から少し離れたところにある山で、登山としても、そしてトレッキングとしても楽しむことのできる山です。

 

ニュージーランド テカポ湖 星空

4.きれいな星空を見る

そして、ニュージーランドは星空も有名。

特にテカポ湖の星空はあまりにも有名です。

ここは晴天率も高いので、かなりの高確率で満天の星空が見えるとか。

テカポ湖では、夜に星空を見るツアーなども行っており、自力で行くことのできない場所に行って星空を心ゆくまで眺めることができます。

しかもこのツアーは、現地に住んでいる日本人の方が主催で行われているので、日本語OKです。

少々お値段は張りますが、ホットチョコレートを飲みながら星空観賞はとっても気持ちいいです!

テカポ湖についても、別記事で詳細な情報をお届けします!

ニュージーランドのオークランドでファームステイをしよう!

ニュージーランド オークランド ファームステイ

ファームステイというのを知っていますか?

ホームステイはよく聞く言葉ですが、牧場を持つ家に滞在させてもらうのがファームステイです。

私はニュージーランドのオークランドでファームステイを体験しました!

1週間の滞在でしたが、普通の旅行とは違い毎日いろんな動物に囲まれて、のんびり過ごすことができ、とてもリラックスできました!

 

ニュージーランド オークランド ファームステイ

私がステイさせてもらった家にはとても広い牧場があり、牛、羊、アルパカ、にわとり、犬など多くの動物がいました。

 

ニュージーランド オークランド ファームステイ

ニュージーランドには人口よりたくさんの羊がいるのですが、この牧場にも本当にたくさんの羊がいて、毎日毎日メェメェとても賑やかでした。

羊はすでに毛が刈られていましたが、ここのパパが毎年刈っているそうです。

タイミングが合えば見ることができるかもしれませんね。

 

ニュージーランド オークランド サーモン

ファームステイ中に一番おいしかったのがサーモン!

さすがはニュージーランド。

脂がたっぷり乗った肉厚のサーモンはとってもおいしかったです!

この下のポテトも絶品でした!

ニュージーランドに行ったらぜひサーモンを食べてみてください!

 

ニュージーランド オークランド ファームステイ

この家には2頭の馬がいて、毎日パパが乗馬させてくれました。

馬が小走りできるぐらいまで上達しました!

なかなか普段乗馬する機会はないので、とても楽しい時間でした。

 

私は今回初めてファームステイを体験しましたが、将来子供ができたら一緒に行きたいと思いました!

多くの動物と、また違う文化の中で生活することは普段の生活ではできない貴重な体験で、子供にとったらきっと私以上に刺激的な体験になると思います。

エージェントを通して予約する事も出来ますが、自分で探して個人的に予約をすればかなり安く行けるようです。

また、牧場で働けるプランもあるらしく、それだとさらに安く滞在できるようです。

 

いかがでしたか?

毎日忙しく過ごしているみなさん。

たまには自然の中で違う文化に触れながらのんびりゆっくり過ごすされるのも良いと思います!

【インスタ映え】ニュージーランド、クライストチャーチの観光スポット!

ニュージーランド クライストチャーチ  街

ニュージーランドのクライストチャーチの見どころやおすすめのアクティビティをご紹介いたします!

 

☆  エイボン川のパンティング(ボートに乗っての川遊び)

ニュージーランド クライストチャーチ  エイボン川 

クライストチャーチを流れるエイボン川の上をゆっくり進みます。

私が行ったときは、たまたま日本人の留学生がそこで仕事をしていたので、日本語でガイドしてくれました。

普段は現地の方がガイドしてくださることが多いそうです。

天気のいい日だととっても気持ちいいですよ!

 

☆ クライストチャーチ植物園&カンタベリー博物館

無料で入ることができるのでお散歩ついでに楽しむことができます。

隣接するカンタベリー博物館もおすすめです。

こちらも無料で中に入ることができ、マオリの文化に関する展示、南極探検隊の資料など、興味深い内容が盛りだくさんです。

 

☆ トラム(路面電車)

街のシンボル的な存在です。

主要な観光スポットを周ってくれます。

料金は10ニュージーランドドルで1日乗り降り自由です。

クライストチャーチの雰囲気を思う存分味わうことができますよ。

 

☆ ファーマーズマーケット

ニュージーランド クライストチャーチ  ファーマーズマーケット

これは土曜日に開かれます。

中心地からバスに乗って20分ぐらいのところにあります。

家族連れでにぎわっていました。

屋台などが出ていて食べ歩きが出来たり、おいしそうなお菓子、コーヒーが売っていました。

 

☆ 大聖堂

ニュージーランド クライストチャーチ 大聖堂

2011年、クライストチャーチを襲った地震で壊れてしまいました。

今でも壊れたままの姿で残してあり、地震の悲惨さを物語っています。

歴史的な建造物をそのまま残しておきたい派と新しくしようとしたい派に意見が二極化され、このままの状態で残っています。

聖堂の周辺広場には屋台などが出ていて雰囲気もにぎやかです。

 

☆ 街並み

ニュージーランド クライストチャーチ  街

クライストチャーチは街全体がフォトジェニックです。

街のおしゃれスポットを巡るだけでも楽しく過ごせます。

写真を撮ってインスタグラムにアップすればインスタ映え間違いなし。

 

クライストチャーチを旅する上での注意ですが、お店は5時半には閉まってしまうことがほとんどです。

5時半以降に空いているのはスーパーマーケットかバーのみで、レストランも少ししか空いていません。

お土産を購入したい方やカフェでゆっくりしたい方はご注意ください。

 

さていかがだったでしょうか。

街全体がおしゃれでどこをとってもインスタ映え間違いなし。

植物や川など自然いっぱいのクライストチャーチ。

ぜひニュージーランドを訪れた際はクライストチャーチにも寄ってみてください。

オークランド観光、ワイトモとロトルアを巡ろう!【マオリ族&ポフツ間欠泉】

オークランド ロトルア ポフツ間欠泉

ニュージーランドの最大都市・オークランドから日帰りで行くことのできる観光地をご紹介します。

 

☆  ワイトモ

ここはオークランドからバスで2時間程度のところにあります。

ワイトモは鍾乳洞の街で、あたり一帯はおよそ300個の鍾乳洞があるらしく、その中でこのように観光客用に公開されているのは9ヶ所のみだそうです。

他は個人の所有物となっています。

 

観光用に公開されている一つの中に入って探検。

最初は歩いて鍾乳洞を探索し、そのあとは小さな船に乗って水の上を進みながら土ホタルを観賞します。

見上げるとまるで無数の星が輝いているようでうっとりしてします。

この美しさは言葉では表すことができないので是非実際に目で見てください。

中は撮影禁止のため、写真はありません。

 

土ホタルが光る時期は季節関係ないらしいのでいつ見に行っても素晴らしい景色を堪能することができます。

ちなみに幼虫の時とさなぎの時に光るらしいです。

中はホタルが飛び交うわけではなく、じっとしているので、虫が苦手な方でも安心してご覧いただけますよ!

 

☆  ロトルア

ここはオークランドからバスで3時間ほどで行くことができます。

またワイトモからだとバスで2時間ほどです。

 

オークランド ロトルア アグロドーム

ロトルアにはアグロドームと呼ばれる牧場があります。

ここではひつじの毛刈りショー、牧羊犬のひつじ追いのパフォーマンスなどを堪能することができます。

 

そしてファームツアーで牧場を一周します。

大きなトレーラーに乗り込みいざ出発。

園内にいる牛やダチョウ、アルパカ、そしてひつじを間近で見ることが出来、ひつじには直接餌をあげて触れ合うこともできました。

オークランド ロトルア アグロドーム

 

・ テプイア

ロトルアからバスで20分ほどで着きます。

ここではマオリ族の村、そして間欠泉を見ることができます。

 

オークランド ロトルア マオリ族

マオリ族の村では、ニュージーランドの先住民であるマオリの生活を忠実に再現した展示や、マオリショーを見ることができます。

マオリのショーは迫力がすごく、圧巻です。

この舞踊はニュージーランドのラグビー選手が試合前に行う「ハカ」のもとになっています。

一度は見たことがあるのではないでしょうか。

 

・間欠泉

ロトルアは温泉地帯で、ロトルア市内中心にある「ポフツ間欠泉」は世界有数の間欠泉として有名です。

 

オークランド ロトルア ポフツ間欠泉

ぶくぶくと噴き上げる様子を見ることができます。

近くのホテルに滞在して温泉をゆっくり楽しむのもいいと思います。

 

さていかがだったでしょうか。

ひつじ、大自然、そして先住民マオリの伝統というニュージーランドの見どころがギュッと詰まったオークランド郊外にぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。