シンガポール

シンガポールの珍名所、ハウ・パー・ヴィラに行こう!

シンガポール 観光 ハウ・パー・ヴィラ

最近観光地として人気のシンガポール。
 
マーライオンやマリーナベイサンズはとても有名ですが、実はとてもシュールな珍名所があるのをご存知ですか?

その名も「ハウ・パー・ヴィラ」。

テーマパークというか公園というか、とにかく謎の彫像がたくさんあります。

入場料はなんと無料!

 

タイガーバウム創設者がタイガーバームを売って得た巨万の富で作った場所で、中国の神話などを表現しているらしいですが、なんのことやらよくわかりませんでした(笑)

この巨大なテーマパークによくわからない世界観を表現し、無料で開放しているなんてよほどタイガーバームが売れたんですね!

ちなみにタイガーバームとは、湿布の軟膏バージョンのようなもの。

 

行き方はシンガポール中心部から地下鉄MRTハウ・パー・ヴィラ駅を降りてすぐ目の前。

ちなみにシンガポールは地下鉄もとてもキレイでした!さすがです!

 

シンガポール 観光 ハウ・パー・ヴィラ

これが入口。

チケットはないのでこのまますっと入ります。

色の使い方が中国感に溢れていますよね!

雰囲気はテーマパーク感が漂っていますが、アトラクションはありません。

とにかく謎の彫像があるだけです。

 

シンガポール 観光 ハウ・パー・ヴィラ

これはタイガーバームを持ったゆるキャラです。

目が怖いですよね。

ここの彫像はどれも表情がなんともいえない感じでシュールなのです。

 

シンガポール 観光 ハウ・パー・ヴィラ

お相撲さんもいました。

中国の神話には全く関係ないと思いますが。。(笑)

真ん中にあるのはこれまたタイガーバーム。

 

シンガポール 観光 ハウ・パー・ヴィラ

こちらはカニ女。

本当の名前は分かりませんでした。

これも何かの神話なのか、ただのセンスなのかはわかりませんが、私はこういうシュールな世界観が大好きでとても楽しかったです。

 

いかがでしたでしょうか?

今回紹介したものの他にも、謎過ぎるシュールな彫像が山ほどあります。

交通の便もよく、入場無料のこのテーマパーク。

一度行ってみる価値があると思います。

香港にも同様の場所があったようですが、2000年に閉園してしまったらしく、今やこの怪しさを体験できるのはここだけ!

シンガポールへ行った際は、是非このなんともいえないシュールで怪しさ満載の世界観を楽しんでみてください!

シンガポールの夜景スポット!【ガーデンズバイザベイ&マリーナベイサンズ】

シンガポール 夜のショー マリーナベイサンズ

前回に引き続き、シンガポールの見どころをご紹介します。

今回のテーマは「夜に楽しむシンガポール」です!

 

☆ ガーデンズバイザベイ

シンガポール 夜のショー ガーデンズバイザベイ

この植物園、夜になると光のショーが行われます。

19時45分と20時45分の2回行われます。約15分の光のショーです。

時間になるとみんな地べたに座って鑑賞します。

スーパーツリーグローブがいっせいに色を変え、音楽とともにライトアップされる光景は圧巻です。

このショーは無料で見ることができるので、ぜひ見学してください。

 

☆ マリーナベイサンズ

シンガポール 夜のショー マリーナベイサンズ

こちらも光のショーが行われます。

私はこのショーに圧倒され、そして感動しました。

ぜひシンガポールへ行く方、必ず見てください。

このショーを見ないと、シンガポールに来たかいがありません。

クオリティは私が保証します!

 

マリーナベイサンズの下の広場で見ることができます。

普通の広場なので料金等は一切かかりません。

誰でも見ることができます。

時間は8時と9時から2回行われます。

水の上にプロジェクションマッピングされています。

 

ショーを反対側から見るのもお勧めです。

この湖のクルーズも夜に乗ると気持ちが良さそうです。

昼間でも十分きれいですが、夜は夜景がとてもきれいなので、どこを見ても心奪われる景色です。

また夜の方が涼しいので、気持ちよくクルーズすることができます。

 

☆ 花火

8月9日がナショナルデーといってシンガポールの独立記念日です。

その日は盛大に祝うということで、ヘリコプターが飛んでシンガポールの国旗を掲げたり、飛行機が爆音で飛んだり祝福ムードです。

またコンサートが行われ、最後には花火が打ちあがります。

この時期を狙ってシンガポールに行くのもありです。

夏休み期間なのでちょうどいいですね。

私が見たのは8月9日ではなく、7月28日にあったリハーサルです。

リハーサルと本番の花火のクオリティはほとんど差がないそうでした。

 

☆ ビル群の夜景

シンガポール 夜景 人気スポット

シンガポールは夜景がとてもきれいです。

マリーナベイサンズや観覧車、オフィスビルやホテルなどの高層ビルの光、どこから見ても絶景です。

行く前までは夜景のイメージはなかったのですが、もう今ではシンガポール=夜景です。

 

☆ ナイトサファリ
こちらも人気の観光スポット。

入場に45ドルかかります。ちょっと高いですね。

トラムに乗って出発です。日本語でアナウンスされるトラムもあります。

野生に近い環境で、間近に動物を楽しむことができます。

 

さていかがだったでしょうか。

シンガポールは夜景がとてもきれいで、気に入りました。

お昼は暑いのでなかなか観光する気にはなれませんが、夜は気温も下がり、観光しやすくなるので、シンガポールを訪れた際には夜を楽しんでみて下さい!!

シンガポール観光スポット!【マーライオン&ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ】

シンガポール マーライオンパーク マーライオン

今や大人気の観光地となったシンガポール。

今回はシンガポールの見どころをご紹介しようと思います!

 

☆ マーライオンパーク

シンガポール マーライオンパーク マーライオン

シンガポールと言えばマーライオンですね!

意外と迫力があり、口から出ている水量も多いので水しぶきが飛んできて涼しく感じられます。

マリーナベイサンズの対岸にたたずむ風格ある姿は写真映えします!

 

☆ マリーナベイサンズ

シンガポール 高級ホテル マリーナベイサンズ

言わずと知れた高級ホテルです。

シンガポールに行くなら一度は滞在してみたいホテルですね。

屋上にはインフィニティプールと呼ばれるプールがあり、インスタ映え間違いなしのスポットです。

しかしこのインフィニティプールはマリーナベイサンズに宿泊している人しか行けません。

このプールに入りたい方はぜひ宿泊を。

屋上にあるレストランやバーは宿泊者以外でも入ることができます。

 

☆ ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

シンガポール 植物園 ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

壮大なスケールの植物園です。

有料ゾーンもありまずが、無料でも十分楽しむことができます。

このスーパーツリーグローブは圧巻です。

上にある回廊は有料ですがツリーに近づくことができ、迫力をより一層感じることができます。

 

☆ ユニバーサルスタジオシンガポール(USS)

セントーサ島にあります。

おなじみのユニバーサルスタジオ。

大人も子供も楽しめます。

 

☆ チャイナタウン

シンガポール チャイナタウン 屋台

たくさんの屋台が並んでいます。

またチャイナタウンを上から見下ろすとオレンジ色の屋根で統一されていてきれいです。

大きな寺院もあり、中は厳かな雰囲気。

地元の人たちがお経を読んでいました。

2階、3階はギャラリーになっており、無料で見学することができます。

仏像などの展示が盛りだくさんでした。

 

☆ リトルインディア

インド人街です。

リトルインディアに訪れたら、もうそこはインド。

インド人がひしめき合う街です。

カレー屋さんがいたるところにあり、インドの雰囲気をがっつり感じることのできるオススメスポットです。

 

シンガポール 寺院 リトルインディア
ヒンドゥー教の寺院もたくさんありますよ!

街のいたるところに描かれたアートも素敵です!

 

☆ アラブストリート

シンガポール アラブストリート モスク

モスクがあります。

夜はライトアップされていてとてもきれいです。

またここは、たくさんの飲食店が立ち並び、夜はお酒を飲む人々であふれかえっていました。

街にもアートがたくさんあり楽しい雰囲気です。

 

さていかがだったでしょうか。

シンガポールはとても小さい国で上記に挙げた見どころはすべて電車で回ることが可能です。

ぜひシンガポールへ行ったら訪れてみてください!