夜市

台湾花蓮の自強夜市でB級グルメを味わおう!

台湾 花蓮 自強夜市

台湾花蓮の自強夜市は、台東独特の食文化が楽しめます!

台湾の東海岸沿い(日本側)、ざっくりと台北と台南の中央位です。

台北から台湾鉄道で約二時間。

飛行機だと、台北松山空港から約45分。

 

台中と花蓮の比較イメージは、山陽と山陰って感じです。

台湾高速鉄道(台湾の新幹線)は、逆側の西海岸沿いを走っています。

台北から台中を経て高雄まで。

台中とは、中部横貫公路と言う山岳道路で結ばれていますが、これを利用するのは現実的で無いです。

 

花蓮と言うと太魯閣(タロコ)峡谷が有名です。

大理石の渓谷が圧巻ですが、個人的には細い道を、超絶技巧で離合しつつ進む長い長い道は、崩落の危険もあるし、一度でもう良いかな、と。

それより自強夜市が面白かったです。

花蓮駅からでも、花蓮港からでも、タクシーで5~10分位なのでタクシーがお勧め。

 

台湾は、タクシー料金がお安いです。

あまり大きな夜市では無いですが、ローカル感満載です!

古い台湾に来たって実感が湧きます。

 

観光客目当てのイメージでは無いので、英語も日本語も、ほぼ通じません。

自分の直感、運、そしてジェスチャー力に頼る感じです。

この自然な空気が旅の気分をアップさせるし、ちょっと冒険しているような実感で、自分を誇らしく思ったりします。

でも、世界有数の大理石の産地だから?

マンホールの蓋が唐突に大理石だったり。

ああ、不思議の国台湾!

 

台湾 花蓮 自強夜市

B級グルメだから安くて当然と言えばそれまでですが、レート的に日本円を3.5倍だとしても、どれも、百円、二百円の世界です。

 

台湾 花蓮 自強夜市

黙々と、凄い早さで小籠包が包まれていきます。

素手です。

それが何か?って世界。

どんなに、しどろもどろで注文しても、中国語以外の言葉は返ってきません。

結局・・・

何が来るのやら、来てからのお楽しみ、でした。

 

花蓮的夜市。

夜市って台北が有名ですが、ローカル感だと、こちらに軍配が上がります。

是非みなさんも、冒険してみてください!

台湾の台北夜市で味わう、おすすめ屋台飯【士林観光夜市】

台湾 屋台飯 胡椒餅

台北の夜市でのオススメグルメ。

台北にはたくさんの夜市があります。

最大の夜市は「士林観光夜市」と呼ばれる夜市です。

 

MRTのレッドライン「剣潭」1番出口を出てすぐ。

人だかりがあるのですぐに分かると思います。

屋台は18時ごろからやっているそうです!

また深夜1時頃までやっている屋台もあるとか。

夜までたっぷり楽しむことができるのが、夜市の魅力ですね!

 

たくさんのおいしい屋台飯が並んでいてめちゃめちゃ迷います。

今回は、私が独断と偏見で選んだ屋台飯を紹介していきたいと思います。

 

☆ 胡椒餅

台湾 屋台飯 胡椒餅

友達にオススメされて食べてみました。

実際に屋台へ行ってみると胡椒餅は大人気で、長い列ができていました!

私の前に並んでいた方も日本人の方で、胡椒餅を食べに来たのだそう。

とても支持が厚いということがよくわかりますね。

 

「胡椒餅」という名前ですが、餅ではなく、なかに豚肉の餡が詰まった肉まんのようなもの。

肉まんみたいに蒸すのではなく、焼いています。

台湾 屋台飯 胡椒餅

外の皮がパリパリです。

中の餡は胡椒と、他のスパイスが効いていて結構辛いです。

1個がとても大きいのでこれだけでもお腹いっぱいになりそう。

一緒に行く人とシェアがいいと思います。

中にはアツアツの肉汁がたっぷり入っているので、食べる際は気をつけてくださいね!

 

☆ フルーツジュース

台湾 屋台 フルーツジュース

私が飲んだフルーツジュースはパパイヤジュース。

ミルクと一緒にミキサーで混ぜていて、クリーミーでとってもおいしい!

他のフルーツのジュースもたくさんあると思うので探してみてください。

 

食べ物と一緒にジュースを飲むのは嫌だな、という方は
台湾ビールがおすすめです。

台湾 屋台 ビール

マンゴー味やグレープ味など変わり種フレーバーが様々あるので、楽しめちゃいます。

ビールの味が苦手という方でも飲みやすくなっています。

 

☆ 顔よりも大きいフライドチキン

台湾 屋台 フライドチキン

これは夜市の入り口にあります。

人気なので長い行列ができていました。

かなり大きくてインパクトがあります。

一緒に行く人とシェアして食べるのをおすすめします。

 

☆ ソーセージ

台湾 屋台 ソーセージ

定番ですが、ソーセージも大人気。

混んでいる夜市の中で気軽に食べることができますし、調理も早いのであまり並ばずに食べることができます。

ソーセージを売っているお店はたくさんあるので見つけるのは簡単だと思います。

 

みなさんも台北の屋台へ行くときはぜひ参考にしてください!

台湾の人気都市、台北の見どころ!【台北101&故宮博物院&九份】

台湾 台北 九份

今回は台湾の人気都市、台北の見どころを紹介したいと思います。

 

☆ 台北101

台湾 台北 台北101

台湾最大の高さのビル。高さは508メートルあります。

行き方は、MRTのレッドラインで「台北101 / 世貿」駅を下車すぐにあります!

展望台へのチケットは600元と、台湾の物価からしてちょっとお高め。

しかし台北の街並みを一望することができます!

 

このビルの一階には有名な「鼎泰豐」と呼ばれる小籠包屋さんがあります。

ただとても混んでいるので覚悟が必要です。

ツアーで訪れる団体が多い印象です。

このチェーン店は日本に展開しているので、台湾では他のお店で小籠包を食べてもいいですね。

しかしこの「鼎泰豐」の小籠包はとてもおいしいということで有名です。

一度食べたら病みつきになります!

 

☆ 夜市

台湾 台北 夜市

台湾は夜市がとても有名です。

夜市で異国を感じることができますし、安く夜ご飯を済ませることができるので行ってみてください。

台北には、様々な夜市があり、私が行ったのは最大級の夜市と言われている「士林観光夜市」。

MRTのレッドライン「剣潭」駅下車すぐです。

 

食べ物はもちろんのこと、お土産品や、日本のお祭りのような射的等のゲームもたくさんあります。

ただ平日でも観光客や地元の人でごった返すので、スリに気をつけること、そして仲間とはぐれないように注意が必要です。

ここで食べた屋台飯はまた別記事でアップします。

 

☆ 故宮博物院

台湾 博物館 故宮博物院

ここは中国最大の博物館です。

MRTのレッドライン「士林」駅からバスに乗って「故宮博物院」で下車してすぐです。

バスもかなりの本数ありますし、博物院で降りる人も大勢いるので迷うことはないと思います。

館内は展示品が多すぎて全部じっくり見ると8年はかかるそう…!想像を絶する量ですよ!

見た目もとっても荘厳です。

 

台湾 博物館 故宮博物院

この博物館には白菜やお肉の彫刻が展示されています。

とても有名で、必見の2大名宝です!

そのほかには、きれいな柄の壺や、絵画、仏像、書物などのお宝を堪能することができますし、漢字の成り立ちが分かるコーナーがあったり、中国式の庭園などがあったり、一日いても飽きない展示品ばかりです。

館内は写真撮影可能なので(一部不可)カメラを準備していきましょう!

 

☆ 九份

台湾 台北 九份

「千と千尋の神隠し」の舞台として知られています。

実際には舞台という説は否定されていますが、赤い提灯が並ぶ光景は、千と千尋の神隠しそのものです!

行き方や実際に行った感想は長くなってしまうので別記事で紹介したいと思います。