今回は台湾の人気都市、台北の見どころを紹介したいと思います。

 

☆ 台北101

台湾 台北 台北101

台湾最大の高さのビル。高さは508メートルあります。

行き方は、MRTのレッドラインで「台北101 / 世貿」駅を下車すぐにありますよ!

展望台へのチケットは600元と、台湾の物価からしてちょっとお高め。

しかし台北の街並みを一望することができますよ!

 

このビルの一階には有名な「鼎泰豐」と呼ばれる小籠包屋さんがあります。

ただとても混んでいるので覚悟が必要です。

ツアーで訪れる団体が多い印象です。

このチェーン店は日本に展開しているので、台湾では他のお店で小籠包を食べてもいいですね。

しかしこの「鼎泰豐」の小籠包はとてもおいしいということで有名です。

一度食べたら病みつきになります!

 

 

☆ 夜市

台湾 台北 夜市

台湾は夜市がとても有名です。

夜市で異国を感じることができますし、安く夜ご飯を済ませることができるので行ってみましょう。

台北には、様々な夜市があり、私が行ったのは最大級の夜市と言われている「士林観光夜市」。

MRTのレッドライン「剣潭」駅下車すぐです。

 

食べ物はもちろんのこと、お土産品や、日本のお祭りのような射的等のゲームもたくさんあります。

ただ平日でも観光客や地元の人でごった返すので、スリに気をつけること、そして仲間とはぐれないように注意が必要です。

ここで食べた屋台飯はまた別記事でアップします。

 

 

☆ 故宮博物院

台湾 博物館 故宮博物院

ここは中国最大の博物館です。

MRTのレッドライン「士林」駅からバスに乗って「故宮博物院」で下車してすぐです。

バスもかなりの本数ありますし、博物院で降りる人も大勢いるので迷うことはないと思います。

館内は展示品が多すぎて全部じっくり見ると8年はかかるそう…!想像を絶する量ですよね!

見た目もとっても荘厳です。

 

台湾 博物館 故宮博物院

この博物館には白菜やお肉の彫刻が展示されています。

とても有名で、必見の2大名宝ですよ!

そのほかには、きれいな柄の壺や、絵画、仏像、書物などのお宝を堪能することができますし、漢字の成り立ちが分かるコーナーがあったり、中国式の庭園などがあったり、一日いても飽きない展示品ばかりです。

館内は写真撮影可能なので(一部不可)カメラを準備していきましょう!

 

 

☆ 九份

台湾 台北 九份

「千と千尋の神隠し」の舞台として知られています。

実際には舞台という説は否定されていますが、赤い提灯が並ぶ光景は、千と千尋の神隠しそのものですよ!

行き方や実際に行った感想は長くなってしまうので別記事で紹介したいと思います。

お楽しみに!!

ビアエスおしり洗浄器