今回はトロントで雨の日や落ち着いた気分で楽しみたい時にオススメのスポットを2つ紹介します!

 

☆ バータ靴博物館 (The Bata Shoe Museum)

アクセス St.George駅 徒歩3分
入館料 大人14ドル

 

トロント市内には有名な博物館、美術館がいくつかあります。

その中でも個人的におすすめなのがこのバータ靴博物館です。

たくさんの靴達がとってもおしゃれに展示されています。

こじんまりとしていて、博物館はちょっと敷居が高いかも、、退屈かも、、、という人でも楽しめる場所です。

落ち着いた気分で楽しみたい時にちょうど良い場所でもあります。

 

普段は入館料14ドルとちょっとお高めなのですが、木曜日の17時~20時は「5ドルまでの好きな値段で入館することができる日(推奨料金5ドル)」ということだったので行ってきました。

事前の調べではこの日にタダで入ることもできたという声もありました。

しかし、実際行ってみると入ってすぐに貯金箱のようなものが用意されており受付のおばさんが「5ドルいれてね~」って誘導してましたので、タダで入るのは難しそうでしたね。

 

 

中に入ってみると、、

 

 

トロント バータ靴博物館 観光名所

とってもおしゃれ!
靴好きにはたまらないスポットです!!

 

世界各国の伝統的な靴が展示してあります。
日本の神道の靴、中国の纏足の靴、ガラスの靴等々、魅力的な靴たちが楽しませてくれます!

トロント バータ靴博物館 世界の靴

 

 

さらには、有名人が履いた靴も展示されています。

トロント バータ靴博物館 ジャスティンビーバー
ジャスティン・ビーバーが履いた靴

 

この他にも、マリリン・モンローやテニス選手のロジャー・フェデラーが履いた靴なども展示されていました。

この博物館で、今まで目にしたことない靴を見ることができて非常に興味深かったです。

靴に興味はなくても綺麗な展示に癒されます。ぜひ行ってみてください。

 

 

☆ カサ・ロマ (Casa Loma)

アクセス Dupont駅より徒歩20分
入館料 大人24ドル

カサ・ロマとは、スペイン語で「丘の上の邸宅」を意味するそうで、実際にDupont駅から長い坂を登って行った場所にあります。

カナダの大富豪のヘンリー・ミル・ペラット卿の邸宅だったそうです。

 

トロント カサ・ロマ 丘の上の邸宅

これが家だなんて、、、お城みたいですよね
中には色んな部屋があり、どの部屋も豪華で美しいです。

 

 

見ものは、、、

このトラの絨毯!!!

 

 

トロント カサ・ロマ トラの絨毯

かなり迫力があります、、

 

またカサ・ロマは「CITY PASS」を使うと安く入ることができます。

 

CITY PASSとは、

 大人86ドル(有効期限9日間)

• CNタワー(CN Tower)
• カサ・ロマ(Casa Loma)
• ロイヤル・オンタリオ博物館(Royal Ontario Museum)
• カナダ・リプレイ水族館(Ripley’s Aquarium of Canada)
• トロント動物園(Toronto Zoo) 又はオンタリオ科学センター(Ontario Science Centrer)

上記から5つの施設のすべてに入場できるチケットです。

このチケットを使うことで入館料をかなり節約できますし、毎回チケットを買う手間を省くことができます。

是非有効活用してトロント観光を楽しんでください!

 

いかがでしたでしょうか。

雨の日や落ち着いた気分で楽しみたい時におすすめのスポット、是非足を運ばれてみて下さい!

ビアエスおしり洗浄器