調味料

【ビアエス料理レシピ】ハンディシェイクブレンダーでお手製ふりかけ!

ハンディシェイクブレンダー レシピ ふりかけ

ハンディシェイクブレンダー レシピ ふりかけ

ご飯のお供に欠かせないものといったらふりかけですよね。

いろんな種類のものがスーパーでは売っています。でも家にあるものでお手軽に作れたらうれしいですよね。

今回はお手製ふりかけをハンディシェイクブレンダーで作ってみました。

 

材料

ハンディシェイクブレンダー レシピ ふりかけ

小魚(食べる煮干しなど)10g

ごま 5g

かつおぶし 1パック

味付け海苔 5枚

 

手順

全ての材料をハンディシェイクブレンダーへ投入します。

ハンディシェイクブレンダーを振りながら撹拌します。

今回はハンディシェイクブレンダーを3回ほど稼働させてみました。

 

ハンディシェイクブレンダー レシピ ふりかけ

出来上がりがこちら。

かなり細かく粉砕されていました。

 

作った感想

ハンディシェイクブレンダー レシピ ふりかけ

魚の風味がしっかりとするふりかけが出来ました。

市販の物だと添加物が入っていたりしますが、これは自分で作っているので無添加で安心です。

子供にも安心して食べさせることができます。

なかなか煮干しなどをそのまま食べることは出来ませんが、カルシウム不足を解消するためにふりかけにするのはとてもいい方法だと思いました。

 

今回、味付け海苔の味付けのみでしたので、もし物足りないという場合はお醤油を足してみたり、ごま油を入れてみたりしても美味しいと思います。

ご飯にそのままふりかけても、おにぎりにしても美味しくいただけます。

ハンディシェイクブレンダーを使うことでお手製ふりかけが簡単に作れました。

材料はお家にあるもので十分です。

いろんなアレンジを楽しんでみてはいかがですか。

【ビアエス料理レシピ】ハンディシェイクブレンダーでくるみ&アーモンドを簡単ペーストに!

ハンディシェイクブレンダー くるみ アーモンド

ハンディシェイクブレンダー くるみ アーモンド

くるみやアーモンドなどのナッツ類は、料理にちょっと加えるだけで風味が増したり、味に深みが出たりするのでよく活用しています。

今までは、袋に入れて綿棒で叩いて細かくして使っていました。

今回はハンディシェイクブレンダーを使ってくるみとアーモンドを粉砕してみました。

 

材料

くるみ 適量

アーモンド 適量

 

手順

くるみとアーモンドをハンディシェイクブレンダーへ投入。

ハンディシェイクブレンダーを4回ほど稼働させました。

 

作った感想

かなり細かく砕くことができました。

いつもは綿棒でかなりの時間がかかっていましたが、こんなに簡単にしかも楽にできるなんて、とても嬉しいです。

大根と人参のサラダにかけてみました。

ドレッシングはお好きなものでどうぞ。

私はごまドレッシングをかけました。

 

ハンディシェイクブレンダーで粉砕したナッツが余ったので、くるみとアーモンドとレーズンの食パンを作りました。

 

 

材料

強力粉 280g

砂糖 15g

塩 4g

バター 15g

牛乳 230ml

ドライイースト 4g

粉砕したナッツ類 適量

レーズン 50g

くるみ 30g

 

手順

ホームベーカリーにレーズンとくるみ以外の材料を投入。

ドライイーストは専用の入り口へ。

レーズンとくるみは途中で投入します。

早焼きコース、焼き色淡いに設定して焼きました。

ハンディシェイクブレンダーで粉砕したナッツ類は、最初に他の材料と一緒に入れてしまい、生地に練りこみました。

 

作った感想

ハンディシェイクブレンダー レシピ パン

いつもは、くるみもアーモンドも粉砕しないでホームベーカリーに入れるのですが、今回は生地にしっかり練りこまれたパンが焼けました。

お店で売っているくるみの食パンのような美味しいパンが焼けました。

ハンディシェイクブレンダーを使うことで、家事のひと手間がこんなに楽になりました!

【ビアエス料理レシピ】ハンディシェイクブレンダー(VK-001O)でナッツのドレッシングをつくってみた。

ナッツ ドレッシング

 

以前にハンディシェイクブレンダーでコーヒー豆を挽いてみてうまくいったのでナッツでもいけるだろうと思い、ナッツのドレッシングをつくってみました。

ナッツドレッシング 材料

材料

  • ミックスナッツ VK-001O 1/4カップ
  • マヨネーズ 大さじ2
  • ヨーグルト 大さじ2
  • 牛乳 大さじ3
  • 酢 大さじ1
  • オリーブオイル 大さじ1
  • クレイジーソルト 小さじ1/2
  • ガーリックフレーク 小さじ1

ブレンダーをちょっとかけ過ぎたので、だいぶとろみが出ましたが、あまりかけずにナッツの食感を残すのもいいと思います。

それか、ブレンダーをかけた最後にミックスナッツを入れて、もう一度ブレンダーで撹拌した方がいいかもしれません。

自分で言うのもなんですが、市販で売られているドレッシングなどとは比べ物にならないぐらい味が濃厚でナッツの風味もあってサラダがとっても美味しくなりました。

クレイジーソルトとガーリックフレークはキッチンにたまたまあったので使っただけです。

普通の食塩、おろしにんにくなどでも代用できると思います。

因みにサラダはスーパーで半額で売っていたミックスサラダです。汗

味はとっても美味しかったのですが、見た目はいまいちですね。(笑)

ってことで、ハンディシェイクブレンダーはナッツ料理も楽しめることが判明~。(^ ^)v

 

【ビアエス料理レシピ】ハンディシェイクブレンダーで大根おろしはできるのか?

大根おろし ブレンダー

秋と言えばさんま。

サンマと言えば大根おろし。

大根おろしがないサンマは美味しさ半減しますよね。

ということで、タイトルのとおりハンディシェイクブレンダーで大根おろしができるのか実験してみました。

 

大根 ミキサー

まず、この大きさで大根の皮をむきます。

 

大根 ブレンダー

これぐらい細かく切ればブレードが回るはず。

 

だいこん ブレンダー

ハンディシェイクブレンダーのカップ2/3ぐらいになりました。

 

大根おろし ミキサー

スイッチオン!

カップの内側に大根がへばりつき、空回りが起こるので自動停止してしまいます。

ですので、

スイッチオン→振る

自動停止→スイッチオン

を数回繰り返します。

 

大根おろし ブレンダー

大根おろしが出来上がりました。

しかしながら、ブレンダーですとかなり細かくおろしてしまうので、大根の繊維があまり残らず、食感はいまひとつでした。

やっぱり大根おろしは手で擦った方が美味しいと思います。