簡単

【ビアエス料理レシピ】ハンディシェアブレンダーで、簡単さつまいもカップケーキ!

手作りのおやつを作ってあげたいと思うお母さんは多いですよね。

でも手作りは手間がかかるのでなかなか作ってあげられないと諦めていませんか?

今回はハンディシェアブレンダーを使って簡単にさつまいもケーキを作ってみました!

▽材料

さつまいも 130g
牛乳 100ml
卵 1個
薄力粉 15g
溶かしバター 25g
てんさい糖 30g
ホイップクリーム 適量(飾り用)
さつまいもチップス 適量(飾り用)

▽作り方

1.さつまいもはレンジなどで柔らかくして(今回は焼き芋の残りがあったのでそちらを使用)、小さめに切っておく。

2. 全ての材料をハンディシェアブレンダーへ投入。滑らかになるまで攪拌する。



3.器やカップに移す。



4.オーブンを170度に設定、50分焼く。



▽作った感想

さつまいもの優しい味のするケーキになりました。

今回はカップケーキにしてみましたが、小さいケーキ型であればこの分量でも作ることができます。

量を倍量にすると15センチのケーキ型で焼くことができますが、ハンディシェアブレンダーで攪拌する際に、全部入りきらないので2回に分けてタネを作る必要があるので注意してください。

ホイップクリームで飾ればおしゃれなプチケーキになります。

手間をかけずに美味しいおやつができました。

是非お試しください!

【ビアエス料理レシピ】ハンディシェアブレンダーで簡単、イチゴとブルーベリーのスムージー!

ベリー系のスムージーは女子に人気だと思います!

イチゴには女子には嬉しいビタミンCがたっぷり含まれています。

ハンディシェアブレンダーを使ってたくさんのフルーツを簡単に丸ごと摂取してみて下さい。

今回は冷凍庫にあったイチゴとブルーベリーのスムージーを作ってみました!

▽材料

冷凍イチゴ 8個
冷凍ブルーベリー 8個
ヨーグルト 大さじ3
牛乳 100ml



▽作り方

1. 冷凍イチゴと冷凍ブルーベリーを電子レンジで30秒ほど加熱する。(少し解凍した状態にする)

2.1の全ての材料をハンディシェアブレンダーへ投入。滑らかになるまで攪拌する。



▽作った感想

2種類のベリーの味がちょうどいい、ヨーグルトスムージーになりました。

イチゴとブルーベリーは冷凍してあったものなのでそのまま使うと、ハンディシェアブレンダーが自動停止してしまいます。

少し解凍してから作ってみてください。

色も鮮やかで食欲もそそるスムージーになりました。

美容にも良いのでぜひ取り入れてください!

【ビアエス料理レシピ】ハンディシェアブレンダーで簡単、抹茶ときな粉のスムージー!

自宅に余りがちな食材の中にきな粉があります。

おはぎを作ったりお団子を作ってもどうしても余ってしまいますよね。

そんな食材もハンディシェアブレンダーを使ってスムージーにしてみませんか。

今回は抹茶を使って和のテイストばっちりのスムージーにしてみました!

▽材料

抹茶 小さじ1
きな粉 大さじ1
バナナ 1/2本
牛乳 100ml
はちみつ 小さじ1

 

▽作り方

全ての材料をハンディシェアブレンダーへ投入し、滑らかになるまで攪拌する。

 

▽作った感想

甘くて美味しいスムージーになりました。

抹茶ときな粉が入ることで和のテイストがより一層強くなり、おやつにもちょうどよいスムージーになりました。

バナナはできるだけ完熟のものを使った方はより甘味が増して美味しいと思います。

きな粉も抹茶も美容と健康にはもってこいの食材です。

このハンディシェアブレンダーを使ってスムージーを作れば、その両方を美味しく取り入れることができます。

ハンディシェアブレンダーのふたを取ったときに上の方に少しきな粉と抹茶が残ってしまう場合がありますので、少しシェイクしてもらえればと思います!

【ビアエス料理レシピ】ハンディシェアブレンダーで冷凍イチゴを使った簡単イチゴスムージー!

春といえばイチゴですよね。

甘くておいしいイチゴですが、旬が過ぎるとスーパーの店頭で見ることはなくなってしまいます。

子供から大人まで大好きなイチゴを一年中楽しむためには冷凍イチゴを活用することをオススメします。

旬の時期にたくさん冷凍しておいて、夏の暑い時にはアイス代わりにしてみたりちょっとしたスイーツに入れてみたり使い方は様々です。

今回は、ハンディシェアブレンダーを使って冷凍イチゴのスムージーを作ってみました。

▽材料

冷凍イチゴ 5粒(少し解凍しておくこと)
ヨーグルト 大さじ3
牛乳 100ml
はちみつ 小さじ2~(甘味はお好みで調節してください)

▽作り方

全ての材料をハンディシェアブレンダーへ投入。

滑らかになるまで攪拌する。

▽作った感想

旬のイチゴを美味しいスムージーでいただくことができました。

イチゴの季節はすぐ終わってしまうので、この時期にたくさん購入して冷凍しておけば、イチゴがない時期でも楽しむことができます。

ハンディシェアブレンダーを使うとき、イチゴを冷凍庫から出したばかりで使うと自動停止してしまう可能性があるので少し解凍した状態で使ってみてください。

今回は甘味としてはちみつを使いましたが、砂糖でもシロップでも自宅にあるもので結構です。

自分好みの甘さにしてみてください!

【ビアエス料理レシピ】ハンディシェイクブレンダーを使って栄養満点、ほうれん草入りパンケーキ!

離乳食の時期に困ることといえば、野菜を食べてくれないということ。

多くのママさんが悩むところだと思います。

そんな野菜もハンディシェイクブレンダーを使えば簡単に料理に取り入れることができます。

今回は子供たちみんな大好き、パンケーキに鉄分などの栄養素が豊富に含まれているほうれん草を入れてみました。

▽材料

ほうれん草 50g
バナナ 1/2本
牛乳 50ml
薄力粉 50g
ベーキングパウダー 小さじ1/2

▽作り方

1.ほうれん草を下茹でし、絞って2センチ程度に切っておく。


2.1のほうれん草、バナナ、牛乳をハンディシェイクブレンダーに入れて攪拌する。(ハンディシェイクブレンダーを1回稼働させるだけで十分です。)


3.2で出来たほうれん草のピューレをボールに入れ、そこに薄力粉、ベーキングパウダーを入れてヘラなどでかき混ぜる。


4.フライパンでまずは片面を焼く。表面がプツプツしてきたら、フライ返しなどでひっくり返して裏面も焼く。

▽作った感想

ハンディシェイクブレンダーを使うことで、野菜を裏ごししたり、細かく刻んだりする手間が省けかなりの時短になりました。

味はバナナの甘い味がして、子供がとても喜ぶ味でした。

今回、砂糖などは入れませんでしたが、甘みが足りないと思われる方は小さじ1程度砂糖を加えても良いと思います。

ほうれん草をニンジンに変えれば、ニンジンのパンケーキにもなります。

ぜひ試してみてください。

その場合はニンジンをレンジで加熱し柔らかくしてからお使いください!

【ビアエス料理レシピ】ハンディシェアブレンダーでお洒落なコーヒーバナナスムージー!

なかなか忙してくカフェでゆっくりお茶する時間なんて取れない!って方は多いですよね。

でもカフェメニューってかなり魅力的です。

特に最近流行りのスムージーは美味しそうなラインナップが勢ぞろいです。

そんな美味しそうなスムージーがハンディシェアブレンダーを使うと簡単に出来てしまうんです。

今回はどこのご家庭にも必ずあるインスタントコーヒーを使って簡単に作ってみました!

▽材料

バナナ 1本
牛乳 100ml
アーモンド 20g
クルミ 20g
インスタントコーヒー 小さじ1
アーモンド 飾り用 1粒(刻んでおく)

▽作り方

1.全ての材料をハンディシェアブレンダーへ投入する。滑らかになるまで攪拌する。

2.グラスに移し、飾り用アーモンドを散らす。

▽作った感想

かなり濃厚なスムージーが完成しました。

ナッツ好きにはたまらない味だと思います。

氷を一緒に入れて攪拌すると冷たいスムージーが出来上がります。

ただ、少し水っぽくなるので、それが嫌ならバナナを凍らせておいて、ハンディシェアブレンダーに直接入れてスムージーを作ると良いと思います。

今回はアーモンドとクルミを使いましたが、家にあるもので代用可能です。

ミックスナッツのようなものでかまいません。

ハンディシェアブレンダーでささっと作って来客に出したら間違いなく褒められると思います。

ぜひお試しください!

【ビアエス料理レシピ】ハンディシェアブレンダーで簡単はっさく入りグリーンスムージー!

旬の果物がまるごと取れる、ハンディシェアブレンダーで作るビタミンたっぷりグリーンスムージー。

最近流行りのスムージー、自宅で簡単に出来るため健康のために取り入れている人も多いと思います。

そんなスムージーもハンディシェアブレンダーがあれば、自宅にあるもので手軽にスムージー生活を送ることができます!

今回は、はっさくが大好きで大量にお家にあったので、これを使ってハンディシェアブレンダーでグリーンスムージーを作ってみました。

▽材料

はっさく 1/4個
リンゴ 1/4個
小松菜 1/2房
水 50ml
はちみつ 小さじ1
氷 適量(注ぐ時)

▽作り方

1.はっさくは外側の皮を剥き、薄皮はそのままにしておく。種は苦味の元となるので取り出しておく。

2.リンゴは皮付きのまま小さく切る。

3. 小松菜は2センチ程度に切るか、手でちぎっておく。

 

4.全ての材料をハンディシェアブレンダーへ投入し、滑らかになるまで攪拌する。

5.氷を入れたグラスに注ぐ。

▽作ってみた感想

まさに、グリーンスムージーの王道な味がしました。

小松菜はくせが少ない野菜なのでそこまで気にすることなく飲めました。

はっさくは薄皮ごと入れたので多少繊維が残っている感じがしました。

でもあの薄皮をむく作業の方が面倒ですし、ビタミンが丸ごと取れると思うと気になりませんでした。

食物繊維がたくさん摂れるので便秘解消にもなると思います。

甘みが足りないと感じる方はハチミツやシロップなどを足していただいてもいいと思います。

冷蔵庫の中にある野菜や果物でいろんな組み合わせが可能です。

ハンディシェアブレンダーで自分なりのスムージーを作ってみてください!

【ビアエス料理レシピ】ハンディシェアブレンダーで簡単おせち料理!はんぺんを使った伊達巻き

ミキサー 簡単レシピ 伊達巻き

おせち料理の定番といえば、伊達巻きですよね。

「伊達」とは華やかという意味があり、お正月に食べることに意味のある食べ物です。

伊達巻きの形が書物や掛け軸に似ていることから、学問や文化などの教養伸ばしていってほしいとの願いが込められているそうです。

また、卵を使っていることから「子孫繁栄」の願いも込められています。

丸い形が「家庭円満」を意味しているとも言われています。

 

そんなおせち料理には欠かせない伊達巻きですがみなさんはスーパーで買っていますか?

スーパーで売っている伊達巻きってなんだかとても甘くて、私は苦手でした。

食事なのにスイーツのような甘さがありますよね。

そのため、我が家では毎年手作りしていました。

実は、伊達巻きはハンディシェアブレンダー(ミキサーでも出来ます)があれば簡単に自宅で作ることができるんです。

これは我が家の定番、はんぺんで作る伊達巻きのレシピです。

 

ミキサー 簡単レシピ 伊達巻き

材料

・はんぺん 1枚
・卵 3個
・砂糖 大さじ2
・みりん大さじ2
・しょうゆ 少々
・塩 小さじ1/2

 

作り方
① 全ての材料を、ハンディシェアブレンダーに入れて滑らかになるまで混ぜる。

ミキサー 簡単レシピ 伊達巻き

 

② 卵焼き用のフライパンを温める。

 

③ 薄く油を引いてごく弱火にする。

 

④ ①で混ぜた材料を全てフライパンに入れて蓋をする。

ミキサー 簡単レシピ 伊達巻き

 

⑤ 焼き目がついたら裏返す。

ミキサー 簡単レシピ 伊達巻き

 

⑥ 両面が焼けたら巻き簾に乗せる。

包丁で横に切り込みを入れて端から巻く。

ミキサー 簡単レシピ 伊達巻き

 

⑦冷めたら巻き簾から取り出して、適当な大きさにカットして出来上がり。

ミキサー 簡単レシピ 伊達巻き

 

ポイントはごく弱火でゆっくり火を通すことです。

厚焼きになるので中までしっかり火を通すためにはじっくりゆっくり火を通してください。

外側にしっかり焼き目がついてきます。

頃合いをみてひっくり返します。

 

裏返すときに、卵液が崩れる場合があります。

外側はしっかり焼けているのですが、火の通っていない卵液の部分があります。

フライパンの中に入れ込めばそれなりに形が整います。

裏返すのが難しいかもしれませんが、勢いが大切です。

 

今回はこのハンディシェアブレンダーで作りました。

全量を入れようとしましたが…残念ながらもりもりになってしまい入りませんでした。

ミキサー 簡単レシピ 伊達巻き

そのためはんぺんを半分にしてまず30秒攪拌。

その後、別の入れ物に卵液を半分移し替えて、ハンディシェアブレンダーに残りのはんぺんを入れて30秒攪拌。

出来上がった卵液を合わせてフライパンで焼きました。

この作業がめんどくさい、一回でやりたいという方は卵を2個にした分量で作ってみるといいかもしれません。

 

卵2個バージョン

材料
・はんぺん 2/3
・卵 2個
・砂糖 大さじ1
・みりん大さじ1
・しょうゆ 少々
・塩 小さじ1/3

 

味付けは甘めがよければもう少し砂糖を足してもいいと思います。

私が母から受け継いだレシピは砂糖がもう少し多めに入っています。

だいたい砂糖がみりんの倍程度入っていました。

私はあまり甘いのが好きではないので、砂糖少な目で作っています。

 

あと私はいつも白糖ではなく、てんさい糖を使っています。

オリゴ糖が含まれていて体にいいとされているからです。

そのため、出来上がりが少し茶色っぽい色になっていますね。

白糖で作るともっと黄色が鮮やかになりますよ。

白糖でもてんさい糖でもきび砂糖でも味は変わりませんので、お家にある糖類を使ってもらって構いませんよ。

他の砂糖を使う場合も分量は同じで大丈夫です。

 

この伊達巻きはふわふわしていてとても美味しいです。

そのためこのレシピは子供にも大人気です。

お弁当にも使えますよ。

お弁当の時は卵1個で卵焼き風に作ってもいいかもしれませんね。

保存は冷蔵庫に入れておけば数日はもちますので多めに作っておいて、朝ごはんに出しても喜ばれますよ。

 

毎年おせち料理作りでは5本は作っている我が家の鉄板レシピです。

ぜひ試してみてくださいね!